FANDOM



[解説]砂場に落としたアイスキャンデーを使って、彗星にしようというのび太の考えが完全に失敗した。寝るために、押し入れに入ろうとしていたドラえもんから「もうあきらめてねるしかないの!!」と言われた時、のび太の脳裏に素晴らしいアイディアが閃いた。「そうだ!!」と大声で叫んだので、驚いたドラえもんは押し入れから,ドシンと落ちてしまった。 

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki