Fandom

ドラえもん Wikia

隕石

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。


[解説]のび太は夜になると、ひみつ道具である『流れ星誘導傘』のアンテナを、あちこちに向けて星を探し、宇宙空間の小さな星、つまり、「隕石」を引き寄せることに成功した。

隕石:宇宙空間から地球上に落下した大きな流星の燃え残り物体である。宇宙塵が地球の大気中に入りこんで、高さ約100km、平均速度毎秒約50kmで発光し、大抵、大気中で燃焼し消え去るが、大きいものは地上に落下し、隕石または隕鉄となる(広辞苑による)



[解説]

Fandomでも見てみる

おまかせWikia