Fandom

ドラえもん Wikia

結界

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。


[説明]「結界」は、美夜子が魔力を防ぐために設けた防壁である。六角形の星の形で,数人の人たちが避難でき、悪魔にも発見されない場所である。

結界:本来、仏教用語で、清浄な領域と普通の領域との区切りのことである。この境界線を示すために、神社・寺院などの境内や建築物では意図的に段差を設けたり、扉や柵、鳥居や注連縄などを用いる。一定範囲の空間に設定されたタブーを視覚化したものと言える。また、聖なる領域と俗なる領域という二つの世「界」を「結」びつける役割を持つ。  小説、ゲーム、漫画など、フィクション作品に登場する「結界」とは、ある領域内を守る目的で、何らかの手段や道具などを用いて持続的な霊的防御を施すことをいう。たとえば、霊的な能力を持つ者が、その力を用いて、悪霊などの外的を排除侵入させない、霊的な壁に囲まれた空間を生じさせる、という描写がなされる(ウィキペディアによる)

Fandomでも見てみる

おまかせWikia