Fandom

ドラえもん Wikia

真珠製造ロボット

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

真珠製造ロボット
ひみつ道具大事典: (未収録)
単行本: 未収録作品
デビュー掲載雑誌: 小学二年生1974年1月号『しんじゅせいぞうロボット』(P.47)
説明: ひみつ道具である『真珠製造ロボット』は、何を入れても真珠にすることができる。誤ってドラえもんがこの機械に落ちると、きれいなドラえもんの真珠ができあがってしまった。

真珠」とは、貝殻を作る外套幕が異物によって刺激され、その周りに真珠質の薄層を分泌することによって作られる。優雅な銀色などの美しい光沢があるものは、古くから装飾品とされた。わが国ではアコヤガイを母貝として養殖し、それに核を入れる手術を施し、人為的に作る。

使用方法: {{{使用方法}}}
使用目的:
使用結果:

Fandomでも見てみる

おまかせWikia