Fandom

ドラえもん Wikia

爆弾(ポセイドンを破壊するための)

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

爆弾(ポセイドンを破壊するための)
ひみつ道具大事典: (未収録)
単行本: てんとう虫コミックス・大長編第4巻『のび太の海底鬼岩城』(P.199)
デビュー掲載雑誌: コロコロコミック1983年2月号『のび太の海底鬼岩城』
説明: ドラえもんは鉄騎隊の猛攻撃を何とか切り抜けて、ポセイドンに相対することができた。満足に歩くこともできなくて、ヨロヨロと前進し、最後の力を絞って、「まて・・・、ポセイドン・・・、ひみつ道具の『爆弾(ポセイドンを破壊するための)』で・・・、おまえを・・・」と言いながら、爆弾を投げる間もなく、「コテン」と力つきて仰向けにぶっ倒れてしまった。

ポセイドン:ギリシア神話の海の主神。また大地・泉・地震・馬の神。最高神ゼウスの兄弟。常に二またのホコを持ち、青銅のひづめと黄金のたてがみを持つ馬がひく馬車に乗り、海の怪物を従えて海原を走る(広辞苑による)

使用方法: {{{使用方法}}}
使用目的:
使用結果:

Fandomでも見てみる

おまかせWikia