Fandom

ドラえもん Wikia

枕草子

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • てんとう虫コミックス・短編第36巻第19話『天つき地蔵』(173頁)


[解説]


枕草子:平安中期の随筆。清少納言の作。最終的成立は西暦1000年以後か。作者が中宮定子に仕えていた頃を中心に、外なる事物・情意生活・四季の情趣、人生に関する随想・見聞を日記回想などとして記す。鋭い写実と才気煥発の筆致は源氏物語とともに平安文学の双璧とされる〔広辞苑による〕

Fandomでも見てみる

おまかせWikia