Fandom

ドラえもん Wikia

実物ベニヤ

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • ぴっかぴかコミックス・ドラえもん第18巻第1話『実物ベニヤ』(8頁、47コマ)
  • 小学二年生1982年2月号『じつぶつベニヤ』(9頁、47コマ)

[要約]  のび太がハクションしながら家に帰ると、ストーブが故障していたが、ドラえもんは「じつぶつベニヤ」を取り出し、それにストーブを描いて、部屋を暖かくしてくれた。

 のび太はこのベニヤで真夏の太陽を描き、海を描き、さらに、ドラえもんに手伝ってもらって入道雲などを描いた。自動車を描いて、しずちゃんの家に行き、海に誘おうとしたがいなかった。ジャイアンとスネ夫につかまり、みんなで一緒に泳ぐことにした。ジャイアンやスネ夫は海水パンツもはかないで、スッポンポンで泳ぎ出した。のび太は浮き輪がないため、すぐ溺れてしまった。

 泳がないで、船に乗って遊んでいると、スネ夫が船に穴を描いたので、アッという間に沈没してしまった。怒り狂ったドラえもんは氷山の浮かんでいる南極の海に描き変えてしまった。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia