Fandom

ドラえもん Wikia

天野星夫

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。


[説明] 歌手で、しずちゃんが大ファンである天野星夫から、サインが本当にもらえるかどうかを、ひみつ道具の『返事先どりポスト』で調べることになった。結果、返事が返ってこなかったので、しずちゃんは書いた手紙を出すのを止めにしている。

「天野星夫」は「天野空夫」のパロディ版である。

モジャ公:藤子・F・不二雄の漫画作品およびそれを原作とするアニメ作品。漫画は講談社『週刊ぼくらマガジン』にて1969年1号(創刊号)から1970年35号まで、幼年版は同社の『たのしい幼稚園』にて1970年1月号から同年12月号まで連載された。全体的にシュールでハードな高学年向け物語を絶妙なギャグで支え、かつ強烈な風刺や皮肉、ときにはグロやブラックユーモアを加えて描いた、エネルギッシュなSFアドベンチャー作品となっている。藤子・F・不二雄作品の中では知名度は低く、ヒットはしていないが、マニアックな人気がある。連載終了した『21エモン』の続きを描きたいという作者の希望から始まった作品で、家出を考える空夫少年の家にやってきた、ある星から家出して来た宇宙生物であるモジャ公とロボットであるドンモのトリオが、宇宙のあちこちを冒険するプロットを継承している作品である(ウィキペディアによる)

天野空夫:モジャ公漫画の主人公で、喧嘩に弱く頭も悪いが、負けず嫌いな性格なので数々のピンチで、意外な底力をみせるキャラクターにもなっている(ウィキペディアによる)

Fandomでも見てみる

おまかせWikia