Fandom

ドラえもん Wikia

大井山

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。


[説明]「大井山」はスネ麻呂の姫様が紅葉狩りしていて行方不明になった山である。この山には、山よりもでっかい鬼が住むといわれている。

「大井山」は「大江山」のパロディ版である。

酒呑童子:京都と丹波国の国境の大枝(老の坂)に住んでいたとされる鬼の頭領(盗賊であったとも)である。室町時代の物語を集めた『御伽草子』などによると、酒呑童子の姿は、顔は薄赤く、髪は短くて乱れ、背丈は六メートル以上で角が五本、目が十五個もあったと言われる。彼が本拠とした大江山では龍宮のような御殿に棲み、数多くの鬼たちを部下にしていたという(ウィキペディアによる)

Fandomでも見てみる

おまかせWikia