Fandom

ドラえもん Wikia

壁掛けスタジオ

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

壁掛けスタジオ
ひみつ道具大事典: (未収録)
単行本: てんとう虫コミックス短編第31巻第15話『まんがのつづき』(P.153)
デビュー掲載雑誌: てれびくん1982年5月号『早くつづきをみよう』
説明: 『壁掛けスタジオ』は人気マンガ家である島山先生の仕事場に必要なひみつ道具である。このスタジオは素晴らしい部屋でできあがっており、どんな資料でもひと声で出せる機械、描きかけの絵を一秒で仕上げるアシスタントマシン、部屋いっぱいにムード音楽を流す装置、お腹がすいたら出前を取ることのできる機械、疲れたら全身をマッサージしてくれる機械、いねむり防止の装置などを完備している。加速ボタンを押すと何百倍もの速さで描くことができる。以上の点から、島山先生が素晴らしい傑作をかけるスタジオとなっている。
使用方法: {{{使用方法}}}
使用目的:
使用結果:

Fandomでも見てみる

おまかせWikia