Fandom

ドラえもん Wikia

分かいドライバー

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • てれびくん1977年6月号『分かいドライバー』(25頁、99コマ)
  • 単行本未収録作品
登場人物
ドラえもん、のび太、ジャイアン、のび太のママ
ひみつ道具
分解ドライバー

[要約] のび太がパパにもらった壊れた時計を分解して遊んでいる。そんなとき、ドラえもんがもっと細かく分解できるようにと「分解ドライバー」という道具を出してくれた。何とこの道具はドライバーの先にちょんと触れるだけで、何でもかんでもバラバラにしてしまうのだ。そんな矢先、ママから手を貸して欲しいと声がする。のび太はバラバラになった時計を治すのに必死だが、そんなときママの催促に思わず慌てたドラえもんがそのドライバーを使って、のび太をバラバラにして右手だけを持って行ってしまう。ドラえもんはのび太の片手だけをママに渡すが、それを見たママは思わず卒倒。

さて、のび太は何とか自分自身の力で元通りにしようと頑張るが、うっかりして体のパーツを付け間違えてしまう。だが、そんな奇怪な姿も面白いと思うのが、彼の凄い所。彼はもっとドライバーで悪戯したいと思い、左手とお尻だけを置いて、奇っ怪な姿で外に出歩いてしまった。そして、色々と遊んでいた所、ジャイアンに出会う。彼は珍妙な姿に驚くが、のび太から説明を聞くと、そのドライバーを奪おうとして変な言いがかりを付け、のび太を追っかける。

一方、ドラえもんは部屋に戻ってくるが、体の残りだけを見て、また変なことをしでかすんじゃないかと残った体に告げた。すると、残ったお尻と左手だけが何とも器用な動きで外を出歩き始めた。ところで、のび太とジャイアンはどうなったかというと…、何と組んずほぐれつしている間にドライバーが双方の体に当たってしまい、二人ともバラバラになってしまったのだ。だが、のび太は咄嗟にジャイアンの体を次々に奪い取り、ジャイアンを威圧する。だが、うっかりしてドライバーまでジャイアンに手渡してしまった。

ジャイアンはせめてこれを使って仕返ししてやろうと企むが、そんな矢先色々と悪戯を思いつき、自転車や路駐の車をバラバラにしてしまう。だが、それを見た持ち主が激怒。困ったジャイアンはちょうどドライバーを取り返そうとしていたのび太と、お互い体を元に戻すという交換条件で、ドライバーをのび太に手渡してしまう。しかし、そのせいで、のび太は所有品を壊された大人二人から罪をなすりつけられてしまう。挙げ句に体の残りが見つかってしまい、人質に取られてしまう有様だった。

弁償しようにもそんな大金はないと、すっかり困り果てたのび太だが、そんなとき解体業者と地主が価格交渉で揉めていた。すると、のび太が二人の間に割り込み、自動車と自転車一台分の価格でビルを解体してみせると言って、ドライバー一つで作業完遂。そして弁償金を工面し、何とか家に帰り着いたのだった。これには流石ののび太もすっかり懲り懲り…かと思いきや、体を分解できることに味を占めたのび太は、就寝前、ドラえもんに歯を磨いてきてと自分の顔を渡そうとするのだった。

  • 後にコロコロコミックvol.2(1977年8月発売)には収録されましたが、その後はアニメ化などもされず、事実上の封印作品となっています。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia