Fandom

ドラえもん Wikia

写真入りこみスコープ

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • てんとう虫コミックススペシャル・カラー作品集第2巻第7話『写真は入りこみスコープ 』(7頁、35コマ)
  • 小学一年生1981年5月号『しゃしんはいりこみスコープ 』(7頁、35コマ)


[要約]  のび太はハイキングの写真を見ていて、ドイツ製の双眼鏡を山に忘れてきたことに気づいた。ドラえもんが出した『写真は入りこみスコープ』に、ハイキングの写真を入れてスクリーンに映すと、のび太はその中に入りこむことができ、双眼鏡もすぐに発見することができた。

 画面の中で遊んでいると、しずちゃんが遊びに来たので、しずちゃんにも画面の中に入ってもらった。トンボが飛び、セミが「ミ~ン ミ~ン」と啼く夏の暑い日だった。ドラえもんを加えて、湖で『モーターたらい』を使って、鬼ごっこをすることになった。広い湖でみんなとても楽しく遊ぶことができた。

 鬼ごっこの終わった後も、のび太は双眼鏡を見ながら、「宝島がみえる。海ぞくがきた」とはしゃぎまわっていた。ママから、「ごはんよー」と告げられると、双眼鏡を持たないで家に帰ってきてしまった。すると、ドラえもんから「また双眼鏡をなくして、何しに行ったんだ」とのび太はきつく叱られた。  

Fandomでも見てみる

おまかせWikia