Fandom

ドラえもん Wikia

人魂

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。


[解説] ひみつ道具の『ゾクゾク線香』で怖くなったのび太は、警官の懐中電灯を「人魂」と見間違って、「わっ」と大騒ぎした。

「人魂」とは、夜間に空中を浮遊する青白い火の玉のことで、古来、死人の体から離れた魂であるといわれている。


  • ドラえもん・カラー作品集第5巻第2話『弱いオバケ』(22頁)


[解説] お岩さんが「人魂」に火打ち石で、火を付けようとしていたら、スネ夫の弟から「火遊び」してる、おまわりさんにいってやると、言われてしまった。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia