Fandom

ドラえもん Wikia

二酸化炭素

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • てんとう虫コミックス・ドラえもんプラス第3巻第3話『』(27頁)


[解説]のび太はひみつ道具である『原料ライト』で、紙くずやベニヤ板などを木に戻し、安全な山奥に植えてやれば、「二酸化炭素」を減少させたりすることができるのではないかと考えた。

二酸化炭素:通称は炭酸ガス。大気中に0.03%含まれる。工業的には石灰石を強熱してつくる。炭素の完全燃焼により生ずる。無色無臭の気体。密度は空気の1.5倍。水に少し溶けて微弱な酸性を呈する。生物の呼吸により体外に放出され、同化作用により植物体内に取り入れられる。炭酸化合物の原料(広辞苑による)


  • てんとう虫コミックス・大長編第17巻『』(56頁)


[解説]

Fandomでも見てみる

おまかせWikia