Fandom

ドラえもん Wikia

ワニ皮のバック

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • 『ドラえもん深読みガイド』(収録、123頁)
  • てんとう虫コミックス・短編第2巻第9話『タイムふろしき』(98頁)


[解説] スネ夫のママは使い古した「ワニ皮のバック」を、ひみつ道具である『タイムふろしき』で新品にしようとしたが、新しすぎて、生きているワニそのものになってしまった。

ワニ:ワニ目の爬虫類の総称。爬虫類中最も高等な体制を持ち、形はトカゲに似て長大、10mに達するものもあるが、2mもないものがある。体は角質の鱗でおおわれ、尾は側扁し、水中進行の用をするとともに、獲物を叩く武器にとなる皮は種々に利用される。古代エジプトを初め世界各地で神聖化されている(広辞苑による)

Fandomでも見てみる

おまかせWikia