Fandom

ドラえもん Wikia

リニアモーターチョーク(道具)

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

リニアモーターチョーク(道具)
ひみつ道具大事典: (収録、P.203)
単行本: てんとう虫コミックス・カラー作品集第1巻第8話『リニアモーターチョーク』(P.57)
デビュー掲載雑誌: 小学一年生1982年8月号『リニアモーターチョーク』
説明: ひみつ道具の『リニアモーターチョーク』でレールを書くと、タンスの裏に落っこちたはんこをピックアップすることができた。つまり、タンスが浮き上がり、レールの上に乗って、タンスが前に進むからである。このチョークでレールを書くと、どんな物でもレールの上を移動させることができる。

リニアモーターカー:リニアモーターを用いて走行する鉄道車両。鉄輪式と磁気浮上式とがある。リニアモーターカーは和製英語である。リニアモーターは、部品として見た場合は、連続的に誘導体が配置させた(電磁誘導式)モーターのことで、単に動力の種類を指しており、鉄道や浮上式かどうかに限定した用語ではない。リニアは線状という意味であり、リニアモーターとは、古典的な回転モーターに対して、「平面上に線状に誘導体を並べた構造の」モーターのことである。磁気により浮上するリニアモーターカー(磁気浮上式鉄道)に関しては、日本のJRや欧米諸国では「マグレブ」と呼ぶことが多い(ウィキペディアによる)

使用方法: {{{使用方法}}}
使用目的:
使用結果:

Fandomでも見てみる

おまかせWikia