Fandom

ドラえもん Wikia

モモクリ三年カキ八年

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • 『ドラことば 心に響くドラえもん名言集』(未収録)
  • 藤子不二雄ランド・ドラえもん第11巻第22話『カギどろぼう』(179頁)


[解説] 「モモクリ三年カキ八年」は日本の慣用句である。種をまき、芽が出て実を結ぶまでに、桃と栗は三年、柿は八年かかるということ。転じて、何事も成熟するまではそれ相応の年数が必要であるということのたとえ(成語大事苑による) 

Fandomでも見てみる

おまかせWikia