Fandom

ドラえもん Wikia

マージャン

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。


[説明]ひみつ道具である『ペコペコバッタ』が町中に広がると、野比家でも、ママにパパは「毎晩、仕事でおそくなるといってたが、じつは、マージャンで・・・」と告白している。なお、のび太のパパにとって、マージャンは数ある趣味のひとつである。



[説明]



[説明]


  • ぴっかぴかコミックス・ドラえもん第12巻第9話『け病薬』(65頁)


[説明]のび太のパパは「マージャン」に誘われていたが、気が進まなかった。断るとへたくそで負けるのが悔しくて来ないと言われ、行くと、負けることがはっきりしていた。



[説明]のび太のパパは「友だちとマージャンはじめたら、ぬけられなくなってさ」と、ママに夜遅くなった言い訳をしていた。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia