Fandom

ドラえもん Wikia

バカと煙は高いところが好き

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • 『ドラことば 心に響くドラえもん名言集』(未収録)
  • てんとう虫コミックス・短編第42巻第14話『男女入れかえ物語』(133頁)


[解説] 高い木の上に登って、「九州も北海道もひと目でみわたせるぞ。やあ、北極でペンギンが走っている」とはしゃいでいるジャイアンとスネ夫を見て、のび太は「バカと煙は高いところが好き」と言い放っていた。


北海道:わが国の最北端、宗谷海峡を隔てて樺太に達する一大島、北海道本島とその属島の総称。原住民はアイヌ人。邦人の移住したのはほぼ室町時代以降で、江戸時代には松前藩の領有地であった。1869年開拓使を置き、北海道と改称。1886年内閣直属の北海道庁を置き、1894年地方自治法で府県と同格の地方自治体となる。道庁所在地は札幌(広辞苑による)

ペンギン:ペンギン目の海鳥の総称。南半球(多くは南極付近)の沿海に棲息。約十七種類。体長50~100cm。体は紡錘形、脚は短く、陸上でほとんどが直立できる。翼は短く、鰭状に代わり、巧みに泳ぐが飛べない。足指には水かきがある。群棲して魚類・甲殻類・頭足類などを捕食する(広辞苑による) 

Fandomでも見てみる

おまかせWikia