Fandom

ドラえもん Wikia

ノストラダムスの大予言

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • てんとう虫コミックス・短編第27巻第15話『○□恐怖症』(133頁)


[解説] 土管のある広場で、みんなの一番怖いものをあげている。しずちゃんは「地震」、安雄は「おばけ」、はる夫は「クモ」、スネ夫は「ノストラダムスの大予言」をあげている。ジャイアンは怖いものなしといったら、のび太から「うそだよ、母ちゃんがこわいくせに」と指摘されたので、ジャイアンはみんなにのび太の怖がりそうなものを持ってくるように命令した。

ノストラダムスの大予言:1973年に詳伝社から発行された五島勉の著書。フランスの医師・占星術師ノストラダムスが表した「予言集」(初版1555年)について、彼の伝記や逸話を交えて解釈するという体裁をとっていた。その中で、1999年7の月に人類が滅亡するという解釈を掲載したことにより、公害問題などで将来に対する不安を抱えていた、当時の日本でベストセラーとなった。実質的に日本のノストラダムス現象の幕開けとなった著作である(ウィキペディアによる)

Fandomでも見てみる

おまかせWikia