Fandom

ドラえもん Wikia

チョーダイハンド

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • 小学二年生1985年9月号『チョーダイハンド』(7頁、50コマ)
  • 単行本未収録作品
登場人物
のび太、ドラえもん、ジャイアン、スネ夫、はる夫、安雄
ひみつ道具
チョーダイハンド

[要約] お小遣いに乏しいのび太が1500円もする「怪物大百科」という本を手に入れ、ホクホク顔。だが、みんなに自慢しようと町を出歩いた矢先、ジャイアンに見つかり、本を奪われてしまう。ドラえもんはそれを聞いて激怒し、ちょうだいと頼めば絶対に断れない「チョーダイハンド」という道具を取り出し、あっさりとジャイアンから本を取り返した。

それを見たのび太は自分も使ってみたいと言うが、ドラえもんは反対する。そこでのび太はスペアポケットからそれを取り出し、もう一度ジャイアンの家に向かった。そして何とジャイアンの宝物であるアクションスターのサイン色紙を巻き上げてしまうのだ。そればかりでなく、スネ夫やはる夫、安雄、他のみんなからも大切にしているおもちゃを奪ってしまう。

その品々を見たドラえもんは激怒し、のび太に「こんなことしてうれしいのか」と糾弾するものび太はけろっとした表情。だが、良心の呵責がのび太の心を責めていき、何をしても空しくなって、自分からみんなの宝物を返すことを決意する。それを聞いたドラえもんは、のび太が自分の善意に気付くまでずっと様子を見ており、「自分から返す気になると信じていた」と彼に本心を告げるのだった。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia