Fandom

ドラえもん Wikia

ターザン

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。


[説明]のび太としずちゃんが薄気味悪い森の中で、ゴリラに出逢い、震えている所を「ターザン」姿に変身したスネ夫に助けてもらうことになった。

ターザン:アメリカの作家バローズが1912年から連続して発表した冒険小説の主人公の名。アフリカ生まれでジャングルの王者として活躍(広辞苑による)


  • ぴっかぴかコミックス・ドラえもん第8巻第5話『空中フック』(37頁)


[説明]ひみつ道具である『空き地絨毯』の上に、ひみつ道具の『空中フック』をたくさん取り付け、綱を垂らし、ドラえもんは「ターザン」みたいに、綱から綱へ飛び移って、遊んでいた。


単行本未収録作品・てれびくん1977年8月号『ターザンパンツ』(17頁)


[説明]ひみつ道具である『ターザンパンツ』をはいたのび太はドラえもんに、「ターザンに見える?」と質問している。ドラえもんは「どう見てもむりだけど。まっ、いいや、見かけなんかどうでも」と答えている。さらに、のび太がひみつ道具である『ターザンロープ』を使うと、枝の上にいたドラえもんをポーンと蹴り飛ばしたり、枝にパンツを引っ掛けて、スッポンポンになって空中を飛んでいる。


  • てんとう虫コミックス・短編第6巻第5話『[[]]』(56頁)


[解説]


ターザン:アメリカの作家バローズが1912年から連続した発表した冒険小説の主人公の名。アフリカ生まれでジャングルの王者として活躍(広辞苑による)


  • てんとう虫コミックス・短編第13巻第1話『[[]]』(9頁)


[解説]


  • てんとう虫コミックス・短編第巻18第2話『[[]]』(20頁)


[解説]


  • てんとう虫コミックス・短編第30巻第7話『[[]]』(75頁)


[解説]

Fandomでも見てみる

おまかせWikia