Fandom

ドラえもん Wikia

スッポンポンの二人

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • 『ドラえもん深読みガイド』(収録、144頁)
  • てんとう虫コミックス・短編第14巻第2話『からだの皮をはぐ話』(23頁)


[解説]スネ夫はジャイアンに調子のいいことを言って、激怒させてしまった。そこで、ひみつ道具である『ダッピ灯』を使って、自分の分身を作り、木の上に避難させておいた。それに気づいたジャイアンも『ダッピ灯』を借りて自分の分身を作った。スネ夫が分身であることも知らないので、ジャイアンは脅しのため、木から下りられないようにするため、木の下に自分の分身を置いた。二人とも本物の服の代わりに、絵具で服を描いていたので、その晩の雨で二人はスッポンポンになってしまった。翌朝、二人を見たしずちゃんは「キャッ あの人たちなにやってんのかしら」と思った。 

Fandomでも見てみる

おまかせWikia