Fandom

ドラえもん Wikia

スエズ

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。


[説明]ひみつ道具である『室内世界旅行セット』によって、ピラミッドを見るため、ドラえもんは「エジプトの地図」をのび太の本棚から取り出した。「スエズ」はそのエジプトの地図に登場する運河の名前である。

スエズ運河:スエズ地峡に位置し、地中海と紅海(スエズ湾)を結ぶ運河。全長は163km、幅34m、深さ15m。フランス外交官のフェルディナン・ド・レセップスの指揮によって、1859年4月25日の着工から、10年の歳月をかけて建設され、1869年11月17日に開通した。150万人のエジプト人が動員され、うち12万5000人が主にコレラによってなくなったと推定されるなど、建設には多大な犠牲が払われた。この運河の開通により、アジアから欧州・アメリカ大陸への海運においてアフリカ大陸の喜望峰を周回する必要がなくなった(ウィキペディアによる)

Fandomでも見てみる

おまかせWikia