Fandom

ドラえもん Wikia

ジャガイモ

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。


[説明]



[説明]ひみつ道具である『なんとかばち』に追い掛けられて、ジャイアンとスネ夫は八百屋の主人から、「ジャガイモ」を無理やり買う羽目になった。

ジャガイモ:慶長年間ジャカルタより渡来。ナス科の一年生作物。南米のアンデス高地の原産。世界の各地に広く栽培。初夏に白・淡紫色の小花をつける。塊茎で繁殖する。塊茎は澱粉に富み、食用(広辞苑による)


  • てんとう虫コミックス・カラー作品集第3巻第12話『ワープペン』(93頁)


[説明]ドラえもんはひみつ道具の『ワープペン』で襖に、八百屋へ通じる「ワープホール」を書いて、「ジャガイモ」、「ネギ」を買った。

ネギ:ユリ科の多年草。栽培上は一年生または二年生葉菜。中央アジア原産で、わが国でも古くから栽培。葉鞘の白色部を食用とする根深葱と緑色部を主として用いる葉葱とに分ける(広辞苑による)


  • てんとう虫コミックス・未収録作品第4巻第1話『山びこ山』(4頁)


[説明]のび太がテレビを見ている時に、ママからお肉、「ジャガイモ」、「タマネギ」といったお買い物を頼まれた。


タマネギ:ユリ科の多年生作物。栽培上は一年生。日本へは明治以降、世界各地に広く栽培される重要な野菜。地下の鱗茎がよく発達して球形または扁平球で食用とする(広辞苑による)

Fandomでも見てみる

おまかせWikia