Fandom

ドラえもん Wikia

ジャイアン激唱

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。


[解説]「リサイタルの切符」には、「ジャイアン激唱」と書かれていた。ジャイアンは、「友だちの家をまわってきたが。どこいってもるすなんだ」と言いながら、約束のリサイタルの切符を、二枚のび太に手渡した。ドラえもんとのび太はひみつ道具である『ヤメラレン』を飲んで、「ジャイアンの歌中毒」になることを決めて、リサイタル会場に赴いた。薬を飲むと、ジャイアンの歌が「悪くないどころか…。天才」だと思えるようになった。ドラえもんは「キャーッ、ジャイちゃ~ん!!」、一方、のび太も「しべれるう!! おしっこもれそう!!」と絶叫している。それを、塀の陰で見ていたスネ夫には、その光景を全く信じることができなかった。あまりの熱狂に、ジャイアンも、もう歌を歌い続けることができなくて、白旗をあげている。 

Fandomでも見てみる

おまかせWikia