Fandom

ドラえもん Wikia

ゴリラ

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。


[説明]



[説明]



[説明]のび太としずちゃんが薄気味悪い森の中へ入っていくと、「ゴホ ゴホ」と吠える「ゴリラ」が出てきた。すると、しずちゃんは「キャー」と叫びながら、のび太に抱きついてきた。

ゴリラ:現地語で「毛深い女」の意。オラン・ウータン科の類人猿。マウンテン・ゴリラは最大の霊長類で、立ったときの身長は雄が1.5~2mほど、雌はそれより小さい。体重は雄が180kg、雌はその三分の二ほど。毛色は真っ黒だが、成雄は背が白くなり、シルバー・バックと呼ぶ。中央アフリカのザイール・ルワンダ・ウガンダの国境のあるヴィルンガ山地にだけ棲息(広辞苑による)




[説明]ひみつ道具である『けんかマシン』は現在壊れており、セワシに言わせれば、「ゴリラ」もいちころにするほどの凶器と化している。

ゴリラ:現地語で「毛深い女」の意。オラン・ウータン科の類人猿。マウンテン・ゴリラは最大の霊長類で、立ったときの身長は雄が1.5~2mほど、雌はそれより小さい。体重は雄が180kg、雌はその三分の二ほど。毛色は真っ黒だが、成雄は背が白くなり、シルバー・バックと呼ぶ。中央アフリカのザイール・ルワンダ・ウガンダの国境のあるヴィルンガ山地にだけ棲息(広辞苑による)



[説明]「ゴリラ」型のひみつ道具である『動物ドロップ』を食べると、のび太は自動車を持ち上げるほど強くなる。



[説明]スネ夫が『ロボット粘土』でお店の手伝いをする、もうひとりの強くて逞しいジャイアンを作った。すると、そのジャイアンは「ウガオ」と唸り出す本物そっくりの「ゴリラ」になってしまった。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia