Fandom

ドラえもん Wikia

ゴジラ◎

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • 藤子不二雄ランド・ドラえもん第6巻第8話『役立つもの販売機』(78頁)

説明のび太はひみつ道具である『役立つもの販売機』を使って、まず最初に、大量の十円玉を出し、その十円玉を使って、のび太のほしいプラモデルである「ゴジラ」などを次々と取り出した。

ゴジラ:ビキニ島の核実験によって起きた第五福竜丸事件をきっかけに制作され、1954年11月3日にシリーズ第一作が公開された。身長50mの怪獣ゴジラは人間にとっての恐怖の対象であると同時に、「核の落とし子」、「人間が生み出した恐怖の象徴」として描かれた。核兵器という人間が生み出したものによって現れた怪獣が、人間の手で葬られるという人間の身勝手さを表した作品でもある(ウィキペディアによる)

Fandomでも見てみる

おまかせWikia