Fandom

ドラえもん Wikia

カキどろぼう(人物)

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • 藤子不二雄ランド・ドラえもん第11巻第22話『カキどろぼう』(180頁)


[説明]のび太が柿の種を播いて、『タイムマシン』に乗って、柿を食べに行くと、8年後ののび太から、「カキどろぼう」と怒鳴られ、竹ざおで「バシ バシ」殴られ、さらに、追い掛けられた。

カキ:カキノキ科の落葉高木。高さ約10mに達する。葉は革質。六月頃黄色四弁の雌花と雄花をつける。雌雄同株。果実は大型の液果で、甘柿と渋柿があり、生食用。また干し柿とする。材は器具用・建築用。また若い果実から渋を取る(広辞苑による)



[説明]

Fandomでも見てみる

おまかせWikia