Fandom

ドラえもん Wikia

カエルのたまご

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。


[説明]学校から帰る途中で、のび太はスネ夫から「カエルのたまご」をもらった。

カエル:カエル目の両生類の総称。変態し、幼生はオタマジャクシ。体は短く、胴と頭が直接つながり、尾はない。後肢は大きく、指に水かきをもち、跳躍や泳ぎに適する。体長は小さいものは1cmから大きいものは30cmに達する。皮膚は湿り、色は多彩、種によって変色する。ほとんどは水中生活するものの、産卵習性など、生活は極めて多様。鳴嚢をもち、よい声で鳴くものもある。多くは肉食で、舌で小動物を捕食。古来、人間生活に近い存在で、田や雨の神とする地域もある(広辞苑による)

Fandomでも見てみる

おまかせWikia