Fandom

ドラえもん Wikia

ゆたかな想像力が、すてきな夢を作り出すのさ

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • 『ドラことば 心に響くドラえもん名言集』(未収録)
  • てんとう虫コミックス・ドラえもんプラス第2巻第11話『ユメかんとくいす』(91頁)


[解説]  『ユメかんとくいす』という作品では、なぜかスネ夫ひとりだけが朝から元気いっぱいである。しずちゃんから元気の理由を聞かれ、スネ夫は「毎ばんいいユメをみて、目ざめスッキリ」と答えている。具体的に、いじめられっ子を助けた話とか、プロ野球の日本シリーズで逆転のホームランを打った話とか、アイドルタレントとなって女の子から追い回される話とか、を紹介している。ジャイアンたちが怒って、「自分だけがいいかっこしやがって!」と非難すると、スネ夫は「ゆたかな想像力が、すてきな夢を作り出すのさ」とクールに反論している。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia