Fandom

ドラえもん Wikia

ぼくをもっと信用して

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • 『ドラえもん深読みガイド』(収録、62頁)
  • てんとう虫コミックス・短編第2巻第5話『ぼくの生まれた日』(48頁)


[解説]  のび太は勉強する気になっていたけれども、ママからくどいほど勉強しろと言われたので、やる気をなくしてしまった。そこで、のび太は「ぼくをもっと信用してほしいよ」とママに訴えた。ママが「じゃあ、ほっとけばじぶんからやる?」と問いかけると、「もちろんです!!」と返事した。「それじゃ、好きなようになさい」と言われると、のび太は喜び勇んで遊びに出掛けようとした。その後、ママとパパにより厳しく叱られ、のび太は冷や汗を垂らしながら、謝っている。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia