Fandom

ドラえもん Wikia

のび太王国誕生・・・

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • 小学六年生1981年3月号『のび太王国誕生・・・』(10頁、66コマ)
  • 単行本未収録作品
登場人物
ドラえもん、のび太、ジャイアン、しずか、出木杉、スネ夫
ひみつ道具
王国シールセット

[要約] のび太がまたジャイアンにやられてしまう。得意になったジャイアンを煽てるため、スネ夫はジャイアンのことを帝王と呼び、ご機嫌を窺う。そんな二人を見て、のび太も思わず自分が王様だったらなあと呟く。ドラえもんはそんなのび太がいじらしく、「王国シールセット」という未来の遊び道具を出してやった。これを使えば、チョークで囲った領域の間だけ、それぞれの役になりきることができるという。

早速のび太は自分は勿論『王様』で、しずかを『女王』に、出木杉を『大臣』に、そしてジャイアンを『騎士』、スネ夫を『領民』にしてゲームを始めた。チョークを引いてる最中も二人にからかわれるが、それにもめげずにのび太が無事チョークをつなげると、途端にスネ夫とジャイアンがのび太に服従する。そして、さっきの無礼に対し、ジャイアンに向かってスネ夫をやっつけるように命令すると、彼はスネ夫を殴りつけた。

すっかり気を良くしたのび太はしずかと出木杉に出会う。彼らは図書館に向かう所だったが、のび太はそんな二人を無理矢理自宅に連れてきた。そしてそこからのび太の横暴が始まる。お使いや宿題を出木杉に押しつけたり、税金とばかりにスネ夫からおやつを奪ったりとやりたい放題。流石のドラえもんもやり過ぎではないかと思い、のび太に進言するが、のび太はジャイアンを使ってドラえもんを追い出してしまう。しずかもしずかで図書館に行きたいのに行けないので迷惑顔。

そして、スネ夫はまたジャイアンからゲームを取り上げられてしまうのだった。それを見ていたドラえもんはスネ夫にわざと聞こえるように、「王様は領地の外に出ると無力になる」と一言漏らした。そこでスネ夫はのび太にラジコンを献上する。のび太はみんなの前で操縦を始めるが、コントロールを失い皆にも追いかけるように命令する。だが、それこそスネ夫の罠で、のび太はうっかり領地の外から出てしまい、みんなから追いかけ回されてしまう。ドラえもんはそんなのび太を見て「しばらくほっとこう」と様子を傍観するのだった。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia