Fandom

ドラえもん Wikia

なんとか自分の力で助かってもらおう

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • 『ドラことば 心に響くドラえもん名言集』(未収録)
  • 藤子不二雄ランド・ドラえもん第6巻第13話『雪山遭難を助けろ』(120頁)


[解説]  二人の遭難者は岩穴で、ドラえもんがこっそり持ってきた温かいラーメンを食べることができた。次の日も吹雪いて、その上、捜索も打ち切られたので、ドラえもんとのび太は再度、『どこでもドア』から二人の救助に出向いた。遭難者の二人は自力で下山を始めたが、山小屋に着く前に倒れてしまった。ドラえもんはまだ「なんとか自分の力で助かってもらおう」と考えていたので、二人はドラえもんに当てられると寝ながら歩けるひみつ道具の『ムユウボウ』と、交互におんぶしながら、ドラえもんの取り出したひみつ道具の『ミニ雪上車』に引っ張ってもらって、山小屋へ避難することができた。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia