Fandom

ドラえもん Wikia

でめきんトリオ

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。


[解説] スネ夫はテレビ局で、「丸師丸広子」や「でめきんトリオ」と、いっしょに撮影した写真をみんなに見せて、自慢していた。その際、「局のえらい人が、パパの友だちだもんで、タレントと・・・」といった、フレーズを付け加えることも忘れなかった。さらに、「伊藤翼」の誕生パーティーに呼ばれただの、パーティーでサインを頼むなんてイモのすることなど、好き勝手なことを言っている。

「丸師丸広子」は「薬師丸ひろ子」のパロディ版である。

薬師丸ひろ子:昭和後期・平成期の女優であり、歌手でもある。薬師丸は原田知世、渡辺典子と共に「角川三人娘」と言われ、1980年代の角川作品の看板女優としても活躍した(ウィキペディアによる)

「でめきんトリオ」は「たのきんトリオ」のパロディ版である。

たのきんトリオ:田原俊彦、近藤真彦、野村義男の3人のアイドルグループ名である。名称の由来は三人のそれぞれの文字より抜粋している。1979年、TBSドラマ『3年B組金八先生』の生徒役でデビュー。1980年ヒジテレビドラマ『ただいま放課後』にて、「悪ガキトリオ」と命名。「たのきん」の名は『プチセブン』誌上で命名されたものだが、実際の考案者はジャニー喜多川氏である。しかし、ライバル誌の『セブンティーン』は「悪ガキトリオ」の呼称を通し続けていたという(ウィキペディアによる)

「伊藤翼」は「伊藤つかさ」のパロディ版である。 伊藤つかさ:東京都生まれの女優。「劇団いろは」に入団し、ドラマで子役として出演した。1980年の『3年B組金八先生』では生徒役として人気。1981年9月1日『少女人形』でアイドル歌手としてデビュー。時代劇にもレギュラー出演していた。かって、タモリが彼女の大ファンであったことがある。ドラえもんに登場する「伊藤翼」は彼女がモデルである(ウィキペディアによる)

Fandomでも見てみる

おまかせWikia