Fandom

ドラえもん Wikia

ちん品堂

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • 『ドラえもん深読みガイド』(未収録)
  • てんとう虫コミックス・短編第1巻第6話『古道具きょう争』(69頁)


[解説] ドラえもんはひみつ道具である『タイムシーバー』を使って、二十二世紀の古道具屋である「ちん品堂」に、「1974年のラジオをもっと古いのととりかえたいんだけど」と注文している。そして、「トランジスターラジオ」を「鉱石ラジオといってラジオの祖先」と交換している。

鉱石検波器」とは、鉱物と金属針との接触面の整流作用を利用した検波器のことであり、初期のラジオ受信に用いたものでもある。 

Fandomでも見てみる

おまかせWikia