FANDOM



[説明]「たまお」は生まれつきの病気で、生涯歩けないと診断されたため、部屋に閉じこもり、ベッド生活を強いられていた男の子である。たまおはドラえもんから、未来の進んだ科学の産物である注射を打ってもらって、即座に歩けるようになった。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki