Fandom

ドラえもん Wikia

きんつば

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • 『ドラえもん深読みガイド』(未収録)
  • てんとう虫コミックス・短編第14巻第3話『かがみでコマーシャル』(33頁)


[解説]ひみつ道具である『遠写かがみ』を使うと、各家庭の鏡などにも「遠写かがみ」の映像を映し出すことができる。ドラえもんたちは広告会社を作って、15秒スポットを100円で売り出すことになった。「あばら屋」にターゲットを絞って、CM作戦を展開したが、失敗に終わってしまった。あばら屋の主人も気の毒に思って、ドラえもんやのび太に店の「ドラやき」、「きんつば」、「だんご」を自由に食べてもらった。それらをとてもおいしそうに食べているシーンが家庭やお風呂の鏡に映し出され、人気が爆発して、おすなおすなの大盛況となった。

「きんつば」とは、うるち米の粉を練って小豆餡を包み、油を引いた金属板の上で焼いたものである。  

Fandomでも見てみる

おまかせWikia