Fandom

ドラえもん Wikia

きっとおなかをすかして待っているにちがいない

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • 『ドラことば 心に響くドラえもん名言集』(収録、35頁)
  • てんとう虫コミックス・ドラえもんプラス第1巻第1話『グルメテーブルかけ』(35頁)


[解説] のび太のママは実母のお見舞いに行く前に、自分がいなかったら、家族みんな「うえ死にするかもしれないわ」と考えていた。夜もおそかったけれども、「きっとおなかをすかして待っているにちがいない」と思って、家路を急いだ。家に帰ると、ドラえもんがひみつ道具の『グルメテーブル掛け』でおいしい料理を次から次へ出し、みんな満腹であるのを見て、腕組みしたママはむくれて、みんなに背中を向けてしまった。 

Fandomでも見てみる

おまかせWikia