FANDOM



[説明]のび太がスネ夫の「カエルのたまご」の提供をきっぱりと断っても、スネ夫は「おもしろいよ。かんさつ日記つけると、先生にほめられるよ」とのび太を煽てて、もらってもらおうとした。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki