Fandom

ドラえもん Wikia

お客様は神様です

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • 『ドラえもん深読みガイド』(未収録)
  • てんとう虫コミックス・短編第10巻第1話『おそだアメ』(11頁)


[解説]「ジャイアン大いに歌う」のリサイタルで、強制的に集めた子どもたちを前にして、木箱のステージから、ジャイアンが発した言葉「お客様は神様です」である。しかし、安雄などは「頭を低くして、おなかに力を入れて、気を失わないように・・・」とすごい覚悟で、歌の始まるのを待っている。

「お客様は神様です」は故くなった演歌界の大御所三波春男の舞台での名セリフである。  

Fandomでも見てみる

おまかせWikia