Fandom

ドラえもん Wikia

うら島太郎

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。


[解説]



[解説]



[解説]


  • てんとう虫コミックス・短編第36巻第19話『天つき地蔵』(174頁)


[解説]



[解説]



[解説] のび太は本棚を分野別に整理して、『うら島太郎』を童話コーナーにきちんと分類していた。

うら島太郎:亀に伴われて竜宮で三年の月日を栄華の中に暮らし、別れに臨んで乙姫から玉手箱をもらい、帰郷の後、戒を破って開くと、立ち上がる白煙とともに老翁になったという御伽草子(広辞苑による)

Fandomでも見てみる

おまかせWikia