Fandom

ドラえもん Wikia

いじわるされるたびにしんせつにしてやったらどうだろう

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • 『ドラことば 心に響くドラえもん名言集』(収録、頁)
  • てんとう虫コミックス・短編第11巻第18話『ジャイアンの心の友』(167頁)


[解説] 今日もジャイアンにのび太はいじめられ、泣いて帰宅した。あまりにも頻繁に続くので、ドラえもんは「いじわるされるたびにしんせつにしてやったらどうだろう」という考えにしたがって、ひみつ道具の『レコード製作機』を使って、ジャイアンの歌『乙女の愛の夢』を製作・販売することにした。素晴らしいレコードができあがったので、のび太はジャイアンから「今からおまえは、おれの親友だ! 心の友だ!」と涙を流し、両手を「ガッシ」と握って、感謝された。 

Fandomでも見てみる

おまかせWikia