Fandom

ドラえもん Wikia

いくらなんでもこの世で最低ってことはないでしょ

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

  • 『ドラことば 心に響くドラえもん名言集』(未収録)
  • てんとう虫コミックス・ドラえもんプラス第5巻第11話『いたわりロボット』(154頁)


[解説] いろんなことを言われ、のび太は卑下して「この世で最低の男さ」と呟いた。すると、ドラえもんは「いくらなんでもこの世で最低ってことはないでしょ。下には下があって・・・」と追い打ちをかけてきた。のび太は「それでなぐさめてるつもりか」と怒って部屋を出て行った。ドラえもんも「どうもぼくは口がへたでいけない」としきりに反省していた。 

Fandomでも見てみる

おまかせWikia