Fandom

ドラえもん Wikia

ある恋の詩

12,182このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。


[解説]


ある恋の詩:1970年アメリカのエリック・シーガルによって書かれた小説であり、大ヒットした映画のタイトルでもある。裕福で代々ハーバード大学出身という家柄であるオリバーは、家柄違いのラドクリフ校生のジェニファーと恋に落ち、オリバーの父親の反対を押し切り結婚する。二人が24歳になったある日、ジェニファーの命が白血病で残り少ないことが判明し、闘病生活に入る。彼女の病状は好転せずに亡くなってしまう。オリバーと和解した父親との短い会話の中で、「愛とは決して後悔しないこと」という生前ジェニファーがオリバーに残した言葉をオリバーが語り、オリバーは二人の思い出の場所に行き、その場所を眺める(ウィキペディアによる)

Fandomでも見てみる

おまかせWikia